金修復|センター北の歯医者はセンター北歯科クリニック

  • 土日診療・センター北駅徒歩1分・女性ドクター在籍
  • 0459118662

スタッフブログ

金修復

スタッフブログ 

こんにちは。

院長の片山です。
盛夏を思わせる日々が続いております。
関東はあまり雨が降っておらず、水不足が心配ですね。

さて、先日ご案内した金修復について勉強してまいりました。
あまりトリッキーな内容ではなく、だれでも取組めて良い結果が残せそうでした。
も少し勉強してみようと思った次第です。

金修復は、うまく出来れば詰め物と歯との隙間は、
なんと細胞1っこの半分という驚異的なものでした。
詰め物と歯との隙間から虫歯になってしまうのが、金属など従来型の詰め物の宿命でした。
近年の材料は、歯と詰め物を接着材料を介して接着させることで解決を図ってきました。
ところが金は、従来型の詰め物でありながら精度をとことん上げることで解決しています。
これは保険の合金ではできない、特殊な配合の金合金ならではのものです。

このテクニックに使う専用の金合金はすでに市販されています。
しかし手技への習熟も必要ですし、制作サイドもテクニックに通じている必要があります。
つまり技工士さんと歯科医師が二人三脚で取り組まないと実現しません。
温故知新の技術ですが、患者様へ常に最高のソリューションをご提供すべく、
古臭いと思われるかもしれませんが、今後金を臨床に生かしたいと思いました。

ではまた。。

ページトップへ戻る